▪ 30年度年末年始特別警戒出動式

12月11日(火)午後2時30分から、恒例の「年末年始特別警戒出動式」JuJu広場で行われました。 毎年、船橋東警察署と習志野台・西習志野地区自治会連合協議会(習自連)が合同で行っています。厳しい寒さの中、およそ220名の方が参加されました。二丁目町会からは17名が参加しました。船橋東警察署長、船橋市長から激励の挨拶があり、会場は防犯ム-ドが高まりました。 年末年始をむかえ、 思わぬ事故、災害に遭わぬようご用心下さい。

f:id:nara2tyoukai:20181213140641j:plain

f:id:nara2tyoukai:20181213140700j:plain

f:id:nara2tyoukai:20181213140743j:plain

f:id:nara2tyoukai:20181214154517p:plain

▪ 12月理事会

日時   12月15日(土)
   理事会 10:〜
   忘年会 11:30~13:00
   出席・欠席に関わらず
    12/12(水)までに
    事務局にご連絡ください。
    
場所   二丁目町会会館  和室
議題

  1. 入会・転出・慶弔報告
  2. 11月会計報告
  3. 歳末パトロール最終確認
  4. その他
  • 次回1月19日は合同理事会になります。

会場設営当番は総務部です。

 

▪ H30’11月回覧

「合同理事会報告」

11月17日(土)

  1. 転出1軒
    世帯数 1,215軒(11/16付)
  2. 10月会計報告 
  3. 敬老祝賀会決算報告
  4. 歳末パトロール実施について
  5. 各部の報告(下期3月までの事業計画)  
  • 防災リーダー養成講座出席(11/25船橋市役所)防災部
  • 12月青色パトロール町内巡回 防犯交通部
  • 1月防災フェアー講和(船橋文化ホール)防災部
  • 2月次年度防災訓練の抽選会(起震車貸出し日他)防災部
  • 2月17日(日)もちつき大会 青少年育成部
  • 3月17日(日)自主防災訓練 防災部
  • 3月6日(水)お楽しみ落語会(馬るこさん)福祉部

   6.その他「年末年始特別警戒出動式」
       12月11日(火)14:30~
       JuJu広場にて

歳末助け合い募金は、町会で一括して15万円を納めることになりました。
ごみ袋の配布を取りやめ、その分の費用を募金に充てます。

◆前期地区長さんへ
半年間お世話になりました。
11月回覧配布後,後期地区長さんへ引継ぎをお願いいたします。

『歳末パトロール』
12月19(水)・20(木)・21(金)
3日間行います。
午後8時 町会会館集合
町内を約1時間パトロールします)

お子様の参加も大歓迎です。
みかんと甘酒を用意しております。

  

⛄ 冬休みのお知らせ ⛄

12/28(金)~1/6(日)まで
新年は1/7(月)より平常通りです。

▪ 習志野台テニスクラブ創立50周年

『習志野台テニスクラブ創立50周年記念式典・祝賀会』

 f:id:nara2tyoukai:20181119184123p:plain

 11月18日(日)北習志野近隣公園で活動している『習志野台テニスクラブ創立50周年記念式典・祝賀会』が習志野台公民館にて盛大に開催されました。テニス協会会長をはじめ多数の来賓の方々が出席されました。

昨今のテニスブームに先駆け、50年という長い年月を積み重ねてきた活動の歴史を垣間見ることができました。

”習志野台テニスクラブ“は団地入居の一年後に「住民のコミュニティーのひとつになれば」という思いからスタートしました。

当時、テニスは高貴なスポーツというイメージもあり少人数でのスタートでしたが、今では平日、土日、硬式、軟式合わせて300人程のクラブに成長しました。
習志野台二丁目町会員の皆様も多数在籍していらっしゃいます。
3面、しかもクレー(土)だったコートも、今はオムニ(人工芝)で6面に増えました。

f:id:nara2tyoukai:20181119182543j:plain

毎年夏に行われる習志野台テニスクラブ主催の市長杯(ミックスダブルス大会)も今年で34回目。クラブ会員だけでなく、一般の方も参加可能です。

f:id:nara2tyoukai:20181119182455j:plain

船橋市は「スポーツ健康都市」をめざしています。
“習志野台テニスクラブ”の益々のご発展をお祈りいたします。

 

▪ 千葉県西部防災センター研修会

11月9日(金)習自連主催の「千葉県西部防災センター研修会」に参加しました。

習自連全体で24名、二丁目町会からは7名参加しました。

f:id:nara2tyoukai:20181112152507p:plain

防災センターではインストラクターがツアー形式で案内して下さいました。

f:id:nara2tyoukai:20181112151220p:plain

視聴覚室で映像を見たり、クイズ方式で防災知識を学ぶことができます。

また、消化器を使っての初期消火訓練、119番通報のシミュレーション、火災時の煙中避難、人体模型を使った心配蘇生法など様々な体験ができました。

f:id:nara2tyoukai:20181112151614p:plain

中でも、風速30メートル/秒、雨量30ミリメートル/時の威力を体験するコーナーでは息もできないほどで風水害の恐怖を感じました。

改めて日頃の備えの重要性を学ばせていただきました。

帰りは寅さんの街、柴又を散策して帰路につきました。

f:id:nara2tyoukai:20181112153127p:plain

なお、習自連の防災センター見学は毎年実施されているそうです。
また個人でも見学可能です。